【富士市】東京公演を大好評で終えた吉原商店街が舞台の「おばドルゆみこ2024」が富士市で再演!チケット発売中!

何かと話題の富士市ですが、ドラマ「さよならマエストロ」でも毎回登場していた「ロゼシアター」にて、注目の舞台が上演されます。

【富士市】もしかして晴見市って?現在、放送中のドラマの主なロケ地は富士市です!「ロケーションを追ってみた」 | 号外NET 富士市・富士宮市 (goguynet.jp)

演劇「おばドルゆみこ2024」が「ロゼシアター小ホール」にて上演されます。5年前に初上演され架空の商店街が舞台でしたが、2024年からは吉原商店街が舞台です。1月〜2月にかけて東京で上演され大好評だったようです。

この度、富士市で再演が決定しました!

実在する街での公演です。期待が高まりますね。地元での公演を待っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?

2024年5月25日(土)12時、16時の2回上演されます。チケットは絶賛発売中です。

4月16日現在はチケットまだあるそうです。

観劇されたい方は内藤金物店、ロゼシアター、チラシの問い合わせ先まで連絡してください。完売の際はご了承ください。

【あらすじ】
「スナックの経営者でもあった松隈鉄平が三年前にこの世を去って以降、この静岡県富士市の吉原商店街まつりを盛り上げる斬新なアイデアがないまま三年が過ぎていた。何処か人任せな街の人々にイライラを募らせる鉄平の娘の松隈恵子。活気のない地元に嫌気がさして、街を飛び出したい松隈大輝。しかし、何とかしてこの街を元気にしたい。街の人々を巻き込むために二人が出したアイデアは「地元を舞台にしたミュージカルをつくろう!!」そこで、素人同然の人々は全キャストを募集するオーディションを開催して、主演にアイドルをキャスティングするのだが、、、」静岡県富士市を舞台に、2024年の幕開けに相応しい、歌って踊って、元気に笑って、元気に泣ける。難しい話は一切なしのピースフルコメディ!!!おばドルゆみこ2024、乞うご期待!!!

出演者さんが、富士市役所へ訪問して、小長井市長と交流されたようです。

富士市が舞台の演劇、地元ならではの楽しみ方がありそうです!

※ロゼシアター

会場のロゼシアターはこちら↓

2024/04/17 12:08 2024/04/17 13:58
ikomu

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集