【富士市】2023年に4年ぶりに開催された「富士バル」が今年も開催決定!チケット制で富士本町を中心に飲み歩き!

※前回の様子

2024年7月4日(木)は富士本町を中心にチケット制で飲み歩きできる「富士バル」が開催されます!

昨年(2023年)は4年振りに開催されました。

筆者は19時頃から飲み歩きしましたが行列の店があったり、既に閉店しているお店があったりと大盛況でした。

※前回の様子

お仕事や家庭のご都合があると思いますが、なるべく早めに参加された方が、お店を選べますよ。

数年前の「富士バル」には17時頃から現地にいたので、完売のお店には遭遇しませんでした。

今回の富士バルは、初出店の7店舗を含む約50店舗が参加します。

富士バルチケットは当日でも購入できますが前売りチケットの方がお得です。

チケット 前売りチケットの販売場所

前売りチケット¥4,500-/当日チケット¥5,000-

吉原小宿の水谷様に伺ったこころ、7月1日が最終販売日です。
<他>
富士川楽座

購入の際は事前に定休日をご確認の上、お出かけください。

【富士市】富士駅周辺を飲み歩き!7月6日、「富士バル」が4年ぶりに開催!前売り券発売中!

「昨年の様子」

筆者が訪れたお店をいくつかご紹介します。

※前回の様子

一番最初に向かったお店「JACK RABIT SLIM’S」には行列ができていましたが並んで待ちました。

※前回の様子

肉バル厳選!JACKステーキ限定200食。ドリンクメニュービール、ハイボール、カクテル各種でした。今年も同じメニューです。

こちらは「Food&Bar GRAND-DAD」(グランダッド)

アルコールが飲めなくてもソフトドリンクやノンアルコールがあるので楽しめます。

※前回の様子

目の前でノンアルコールの「桃のフレッシュカクテル」を作っていただきました。

※前回の様子

とっても雰囲気がよく居心地のよいBARでした。

こちらは「串一寸」。

※前回の様子

フードメニューは、ささみのやきとりと枝豆。3種類の焼き鳥から選べましたがささみしか残っていませんでした。ドリンクは生ビール,樽ハイ,焼酎各種,ハイボール,レッドアイ,ソフトドリンク等から一品選べます。

※前回の様子

和風で趣のある高級料亭のような「花ごよみ」ではフードメニューは、酒菜盛り込み(鮭南蛮漬、穴子袱紗寄せ、トマトゼリー、鶏オニオンソース)でした。
今回も酒菜盛り込み(鮭南蛮漬、穴子袱紗寄せ、とうもろこしゼリー、鶏オニオンソース、小松菜おひたし)です。

ドリンクは、生ビール、ハイボール、レモンサワー、梅酒ソーダ、烏龍茶、オレンジジュース、ジンジャエールなどから一品選びます。

昨年はお肉料理を多く選びました。

20時を過ぎると品切や閉店していたところもあったので、お店選びは多めしておいた方が良いですよ!駅前は比較的混んでいました。

富士駅周辺で飲み歩きしませんか?

会場はこの周辺↓

2024/06/30 21:08 2024/07/01 04:00
あけぽん

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集