【富士市・富士宮市】マイナンバー通知カードが25日で廃止されます。

マイナンバー通知カードが2020年5月25日で廃止になります。日本に住民票がある方には12桁の番号が書かれたマイナンバー通知カード(紙製のカード)が2015年に各世帯に郵送されました。氏名や住所、生年月日などが記載されています。 特別定額給付金をオンライン申請のできるマイナンバーカードとは違います。

マイナンバー通知カード

※写真はイメージです※

カードに記載された氏名、住所等が住民票に記載されている事項と一致している場合に限り、廃止後も運転免許証やパスポートなど本人確認書類と合わせれば、当面はマイナンバー通知カードを証明する書類として使うことができます。

富士市役所

※富士市役所※

転居で住所が変わった場合や結婚などで氏名が変わった場合は5月24日までに自治体の窓口で変更手続きをしなければ廃止後は使えなくなります。また廃止後はマイナンバー通知カードを紛失しても再発行はできません。

富士宮市役所

※富士宮市役所※

マイナンバー通知カード廃止後もマイナンバーカード申請は可能です。詳細につきましては総務省のHPをご覧ください。

確定申告などでマイナンバー通知カードを使っている方は市役所で変更手続きをしてください。来年の確定申告では使えなくなります。この機会にマイナンバーカードの申請をするのもありだと思います。

2020/05/19 12:00 2020/05/19 13:52
ikomu
ジモネタ富士市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら