【富士宮市】11月10日(日)第20回信長公黄葉まつりが開催されます

2019/11/04 07時30分

2019年11月10日(日)第20回信長公黄葉まつりが開催れます。

西山本門寺境内にある樹齢500年の柊の根元に京都本能寺で討死したはずの織田信長の首が埋葬されているとの伝説があり、首塚が築かれています。この伝説に由来するのが信長公黄葉まつりです。

この催しは芝川、富士宮合併10周年記念事業にもなっています。

 

このお祭りのみどころは武者行列に火縄銃の演武ですのでお見逃しなく。

本堂には郷土の芸術作品が展示されます。境内には野店、二胡の演奏、刀鍛冶の実演、一般公募した俳句が展示されます。信長夢の食街道にはグルメや雑貨などの約50ブースが並びます。黒門北側参道にはフリーマーケットが並びます。盛り沢山で楽しめそうですね!

芝川スポーツ広場が駐車場になっています。シャトルバスは富士宮駅北口8:30から30分毎に往復運行しますのでこちらもご利用ください。

開催場所はこちら

(ikomu)

ジモネタ富士市
号外NET他の地域

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ